コロナx在宅勤務xワンオペ

2020年年末で運を使い切ったかもしれない・・・ツイッター当選3回

現在、在宅勤務をしているワンオペウーマンです。
日常生活でいくつかのSNSを使って生活をしています。
主にツイッター上にいることが多いので、『ツイ廃』だよ・・・と、自問自答していることも。

そんな『ツイ廃』人間なので、企業からの応募投稿、個人からの応募投稿にもガツガツリツイートもしていました。
コロナ禍だし、ツイッター利用者何百万人もいるのだから、当選することはないという、気持ち9割でポチポチしていました。
ところが、その行動がなぜか奇跡を生んだのです。

人生に何が起こるかわかりません。
そして、やはり・・・宝くじは買わなきゃ当たらないという理論も納得できました。
(とはいえ、宝くじは買いませんが)

①ピノキャンペーンに当選しました!

 

まさかのまさかで・・・ピノ、森永乳業のピノの【#絵文字でハロウィンキャンペーン】に当選してしまいました。
当選商品はピノが10箱贈呈!
この寒い時期に・・・ということよりも、当たっちゃったよ!冷凍庫に空きはあるのか!?という恐怖が頭をよぎりました。

二番目に来た不安は、私だけ食べるのだろうか・・・子どもは食べないかもしれない。
・・・これは届いた数分後に喜んで、ピノを開けた子どもの行動で払拭されました。
さらに、まともにピノを食べたのは1箱だけ。
4箱ぐらいは家族シェアで食べて、残りの5箱は子どもが独り占めしてました。
まぁ・・・そんなもんだよね。

ある日、子どもは気が付きました。
ピノのトレイ、ちょっとおかしい

なんとピノは単純贈答だけでなく、とんでもないプレゼントを贈ってくれたのです。

レアピノが3箱入ってた!!!

 


 

レアピノとは・・・

  1. ピノアイスのトレイに四つ葉のクローバーがある
  2. 丸いピノアイスがハート型

 

 

まさかのまさかで・・・
こんなレアピノまで頂けるとは思わなかったです!
家族で喜び、さらにピノのファンになりました!
(ピノのファンではあるのですが、まだアーモンド味ピノがご近所スーパーに入荷されず、食べれていないまま年を明けてしまった・・・)



②なんと!推しアニメのサイン入りカレンダーが当たってしまった!

 

現在、ディズニーチャンネル、BS11で放送しているフランス製作のミラキュラスというアニメがあります。
簡単に説明すると、ヒーローもののアニメです。
日本で今、放送されているアニメで近しいものというと、プリキュアに近いかもしれません。
女の子の主人公と、その女の子が恋心を抱いている男の子が変身して、パリの街を救うのですが・・・。
女の子の正体も男の子の正体も内緒なのです。

 

2018年の秋から、日本のディズニーチャンネルで放送が始まりました。
私もその頃、子どもと見始め、海外の方はもっと先の話を新作として放送していることを知りました。
そこで、『英語がわかれば・・・』と思い、苦手な英語の勉強を始めようと考え始めたわけです。

 

まぁ・・・残念な結果で、詰み本として2021年に持ち越されています。
今年こそはなんとか勉強して、英語耳慣れしておきたいです!

その前に!
2021年1月25日から、月刊シリウスでコミック連載が始まりました!
本屋さんも減少してきている昨今、更に、コロナ禍ということで外出を控えているから、興味があっても読めない・・・。
そんな方に朗報!
コミックシーモアならば、コミックだけでなく、週刊誌、月刊誌も購入できるのです!

新作ミラキュラスは試し読みでも数ページ読めますので、ジャケット買い、タイトル買いして失敗したという後悔はさせません!
CGとはまた違ったコミックのレディバグとシャノワールを、見てくださいね。
(ちなみに、ミラキュラスラテンアメリカ公式Twitterでも、紹介するほど全世界で人気のアニメなんですよ、ミラキュラス!)

 

 



 

③まさかのサプライズ!ブックカバーを頂きました!

 

まぁ・・・詰み本が酷くてですね。
本屋で購入すると紙のブックカバーを頂けるのですが、最近は本屋の減少とコロナで通販購入が多いのです。
本を購入するのをケチって、図書館で借りてくればよいとも考えたのですが、
在宅勤務で結局フルタイム+残業発生状態で、図書館に本を返しに行く時間も無くなったのが実情でした。
で・・・結果、詰み本。

たまの外出時に本を持ち出すのですが、何が何でも何の本を読んでいるのか家族にも知られたくなく、
ブックカバーがないときは、本のカバーすらひっくり返して本を読むということをしている始末。
でも、継続して時間が取れないので、毎回途中になり・・・困っていたのです。
そんなときに、AsaCraftさんイベントで、ブックカバープレゼントの応募機会がありました。
それも、長く購入を悩んでいた皮のブックカバー!!!

そしてまさかの当選!!!

え・・・そんなサプライズあるんですか!?

 

頂いたブックカバーは手触りが良く・・・。
色も素敵で・・・。
惚れてしまいました。
さらに!
こんな包装演出ですよ!!!

 

 

 

 

 

 

 

心臓滅多切りでした!

何かしら頑張れば報われる世界だと思った。

 

2020年春まで、プライベートで困難なことがあり、要約終わったと思ったら、コロナ騒動で・・・。
本当に落ち着きがない日々を送っておりました。

そんなちょっとブルーな2020年でしたが、年末素敵プレゼントを頂き、一気に気分が浮上できました。
企業の方々、個人の方々含め、本当にありがとうございました。