二日間で攻略できるか?京浜東北線沿線制覇は厳しい1日目予報。

【企画】羽田第一ターミナルから上陸したスタンプラリー参加者へ。二日間で攻略できるか?妄想的行動時刻表を発表する。

 

都区内フリー切符を使用した52駅完遂ルートはこれだ。

 

前回のモデルケースで三河島19:18発車より日暮里到着が19:19到着となりました。
(※19:18にのれない場合は19:24となる。)


さて、疲れてたから翌日52駅追い込むか・・・となると、多分回りきることはできません。
ということで、終電まで回ることになるのをご了承ください。

ここで気になるのは何時まで回りきれるかということですね。
宿泊先がどこかにもよりますが、頑張っても23時まででしょう。
実際は終電までスタンプラリーは可能でしょうが、ホテルに戻るまで電車があるとは限らないですからね。

 

ここで着目するのは尾久駅です。
赤羽から上野への上りが18時以降安定して1時間に6回電車が止まります
すなわち、10分待てば必ず電車に乗れること。
更に、ホーム上にガラス張りの待ち合わせスペースがあるので、この寒い冬場でもなんとか風はしのげます。

 

22時台に尾久駅から東京方面に乗車する電車は沼津行き、小田原行き、国府津行き、熱海行きの最終電車です
すなわち、品川周辺にホテルを取っている場合でも23時過ぎにはベッドに入れる可能性があるということですね。
(そこまで頑張れるか・・・個人の体調にお任せします。)

 

では、京浜東北線を下って行く妄想スケジュールプランを書いていきますね。
妄想なのでホーム⇒改札⇒スタンプ⇒改札⇒ホームの作業乗り換え時間5分とします。
ただし、次の電車がくるまでの時間が5分以上ということもありますので、5分以内という場合のみではありませんのでご了承くださいね。



 

 

ここから京浜東北線経由で、赤羽へ。京浜東北線沿線6駅攻める。

日暮里19:27のJR山手線の池袋行きに乗車、19:29西日暮里到着。

(※19:27にのれない場合は19:32となる。)
(※京浜東北線も日暮里19:27乗車、19:29西日暮里到着がある。)

 

 

西日暮里19:34のJR京浜東北線の池袋行きに乗車、19:35田端到着。

(※19:34にのれない場合は19:38JR山手線の池袋行きがある。)

 

田端19:40のJR京浜東北線の池袋行きに乗車、19:44王子到着。

(※19:40にのれない場合は19:45となる。)

 

王子19:50のJR京浜東北線の池袋行きに乗車、19:52東十条到着。

(※19:50にのれない場合は19:55となる。)

 

東十条19:57のJR京浜東北線の池袋行きに乗車、20:00赤羽到着。

(※19:57にのれない場合は20:02となる。)



 

ここから東北本線経由で尾久、上野へ。2駅攻める。

赤羽20:12のJR東北本線の小田原行きに乗車、20:16尾久到着。

(※20:12にのれない場合は20:22となる。)

 

尾久20:27のJR東北本線の小田原行きに乗車、20:33上野到着。

(※20:27にのれない場合は20:39となる。)

 

北上した為、スタンプ押していない鶯谷に向う。

 

上野20:39のJR京浜東北線の大宮行きに乗車、20:41鶯谷到着。

(※20:39にのれない場合は20:40JR山手線の池袋行きがある。)

 

鶯谷20:47のJR京浜東北線の磯子行きに乗車、20:50上野到着。

(※20:47にのれない場合は20:49JR山手線の品川行きがある。)

上野駅の入谷口スタンプまでは5分で行くことは不可能。
よって、ここで20分程度時間をみることにする。
20分じゃ食事タイムまでは取れないかもしれないが、上野駅のNewDaysで飲み物を買う時間ぐらいはできるかもしれない。

 

山手線からはみ出ている京浜東北線沿線で3駅を攻める。

ここまでで8駅。あと2時間続けるかどうかの分かれ目ですね。
せっかく土日フリー切符を持っているのだから、川崎まで移動してから戻るパターンの方が時間短縮にはなります。

 

上野21:15のJR上野東京線の沼津行きに乗車、21:42川崎到着。

(※21:15にのれない場合は21:25JR上野東京線の小田原行きがある。)

 

川崎21:48のJR京浜東北線の大宮行きに乗車、21:53蒲田到着。

(※21:48にのれない場合は21:55JR京浜東北線の大宮行きがある。)

 

蒲田21:59のJR京浜東北線の大宮行きに乗車、22:03大森到着。

(※21:59にのれない場合は22:07JR京浜東北線の大宮行きがある。)

 

大森22:11のJR京浜東北線の大宮行きに乗車、22:14大井町到着。

(※22:11にのれない場合は22:19JR京浜東北線の大宮行きがある。)

 

大井町22:22のJR京浜東北線の大宮行きに乗車、22:25品川到着。

(※22:22にのれない場合は22:29JR京浜東北線の大宮行きがある。)

 

23時にベッドには入るということを考えると、蒲田方面を攻める選択をすると、ここで終了という形になる。

 



 

このまま京浜東北線・山手線2ライン路線で9駅攻める。

 

上野21:10のJR京浜東北線の大船行きに乗車、21:12御徒町到着。

(※21:10にのれない場合は21:13JR山手線の品川行きがある。)

 

御徒町21:17のJR京浜東北線の桜木町行きに乗車、21:20神田到着。そして新日本橋へ。

(※21:17にのれない場合は21:19JR山手線の品川行きがある。)

秋葉原は抜かす。65駅目のスタンプとしておいた方がよい。
最終的に65駅完遂会場となっているため、わざわざこの場で降りる必要はないと思う。
とにかく1日目でどこまでスタンプが押せるのかを進めた方がよい。

 

神田駅から徒歩で行けるのが新日本橋だ。
大通り沿いで徒歩7分程度。
オフィス街のため、飲食店はほぼ締まっているかと思いきや、実際は土日営業もしている飲食店もある。
空いているところが多いので、空腹の場合はこのエリアで食事をするのもよいと思う。

 

神田駅のスタンプ+新日本橋のスタンプ+新日本橋までの往復⇒余裕をみて30分とする。
多分そこまで時間はかからないと思う。
東京駅総武線経由で新日本橋にも到着できるのだが、ホームまで遠い上、電車も10分置きの到着。
混みあう駅構内を歩いてイラつくのならば、神田駅から歩いた方が良いと思う。

 

神田21:50の中央線の東京行きに乗車、21:52東京到着。

(※21:50にのれない場合は21:52JR山手線の品川行きがある。)

東京駅のスタンプは丸の内口。
5分で往復は到底無理なので10分目安とする。



 

東京22:03のJR京浜東北線の大船行きに乗車、22:05有楽町到着。

(※22:03にのれない場合は22:04JR京浜東北線の大船行きがある。)

 

有楽町22:11のJR山手線の品川行きに乗車、22:13新橋到着。

(※22:11にのれない場合は22:13JR京浜東北線の桜木町行きがある。)

 

新橋22:19のJR山手線の品川行きに乗車、22:21浜松町到着。

(※22:19にのれない場合は22:21JR京浜東北線の大船行きがある。)

 

浜松町22:26のJR山手線の品川行きに乗車、22:29田町到着。

(※22:26にのれない場合は22:29JR京浜東北線の大船行きがある。)

 

田町22:34のJR山手線の品川行きに乗車、22:39品川到着。

(※22:34にのれない場合は22:39JR京浜東北線の大船行きがある。)



 

どちらを攻めるか・・・翌日に響くかもしれない選択。

 

正直なところ、京浜東北もしくは山手線で各駅停車で品川までいってもだいたい22:39となる。
京浜東北線3駅を攻めるか、それとも御徒町から品川までの7駅を攻めるかは個人の自由ともいえますね。
自分だったら、先に土日フリー切符【おでかけパス】の恩恵を最大限受けたいと思ってしまうのですが、皆さまはいかがですか?